インフォメーション

第56回 通常総代会開催

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第56回 通常総代会開催
―全議案承認・決定―

第56回通常総代会が、5月22日(木)午後4時から商工会館において、開催されました。
総代会には、ご来賓として稲葉孝彦市長を始め多くにお越しいただきました。
●承認・決定された議案

・第1号議案 平成25年度 事業報告書、一般会計収支決算書、貸借対照表及び財産目録の承認に関する件
・第2号議案 平成25年度 商工会特別会計(会館・たばこ)収支決算書、貸借対照表及び財産目録の承認に関する件
・第3号議案 平成25年度 食堂事業特別会計収支決算書、貸借対照表の承認に関する件
・第4号議案 平成25年度 産業振興プラン事業特別会計収支決算書の承認に関する件
・第5号議案 平成25年度 小金井タウンショップ黄金や事業特別会計収支決算書の承認に関する件
・第6号議案 平成26年度 事業計画書(案)及び一般会計収支予算書(案)の決定に関する件
・第7号議案 平成26年度 商工会館特別会計収支予算書(案)の決定に関する件
・第8号議案 平成26年度 食堂事業特別会計収支予算書(案)の決定に関する件
・第9号議案 平成26年度 産業振興プラン事業特別会計収支予算書(案)の決定に関する件
・第10号議案 平成26年度 小金井タウンショップ黄金や事業特別会計収支予算書(案)の決定に関する件
・第11号議案 平成26年度 JR東小金井駅高架下商工会店舗事業特別会計収支予算書(案)の決定に関する件
・第12号議案 平成26年度 一般会計・特別会計借入金最高限度額及び借入先金融機関の決定に関する件
・第13号議案 運営規約の一部改定に関する件
●平成26年度基本方針
グローバル化に伴う経済環境に翻弄される中小零細企業は、一昨年により始まったアベノミクスでの好景気への期待が高まる一方、消費税増税による景気後退の影響を懸念するところであります。

弊会では消費税対応や経営改善を進める商工業者の自助努力とイノベーションを本年も強力に支援してまいります。

弊会と共に事業者ひとり一人が地域活性化の一員としてご尽力を賜りますようお願い申しあげます。

東日本大震災の復興応援では事業の継続を引き続き東日本大震災復興応援小金井プロジェクト実行委員会を中心に行ってまいります。

JR東小金井駅及び武蔵小金井駅高架下商業開発、武蔵小金井駅南口第2地区市街地再開発事業を含む今後の街づくりでは、既存商店街・商店と新興商業集積との商業機能の分担に取り組む一方、高架下商工会スペース(商工会ギャラリー)から発信する活性化事業や運営について取り組んでまいります。

弊会が永年に亘り市内産業拠点づくり施設の設置として働きかけてまいりました、東小金井事業創造センター(通称:KO-TO)が4月2日に開設いたしました。起業家育成、事業者の市内定着支援施設として活用してまいります。

財政基盤につきましては、会員のみなさまのご理解・ご協力をいただきながら財源の確保に今後も努めてまいります。

本年も引き続き商工業の活性化に役職員一丸となって諸事業を進めてまいります。会員みなさまのご支援、ご協力を賜りますようお願い申しあげます。
以下に平成26年度の重点事業を提示いたします。
1.経営改善支援事業の推進
専門的かつ具体的に経営改善を推進するための事業として、経営課題解決支援事業及び金融の円滑化、講習会開催内容の充実、決算・確定申告相談の充実を図ってまいります。
また、経営改善のための都・国の小規模事業者補助金活用事業に積極的に取り組んでまいります。

2.新・広域連携事業の実施
東京都の事業者施策を活用した補助事業として、自社の得意分野を最大限に活用し、付加価値企業へとステップアップするための経営革新計画を策定し、承認機関の承認を目指してまいります。

3.産業振興プランの推進等
黄金井の里を中心として、地域活性化事業などを推進してまいります。
黄金やの運営につきましては、商工会・市・委託業者の三者により協議し、市内事業者の販売促進等個店及び地域経済の活性化に寄与してまいります。

4.個店活性化事業の推進
独自性ある内容を検討し、商店街の活性化を図る名物市を実施いたします。

5.組織強化事業の推進
組織強化のための会員増強を進めてまいります。
みなさまのご協力をお願い申し上げます。

6.市民まつりの推進
市民まつりは本年度42回目を迎えます。
多くの来場者に喜んでいただけるよう取り組んでまいります。

7.インキュベーション施設の活用推進
農工大・多摩小金井ベンチャーポート(21室)の活用を図り、多摩地域の研究開発の拠点化を目指してまいります。

8.産学交流事業等の推進
青少年のための科学の祭典など小金井独特の企画を育てていくために他団体と協働し、事業を発展させ、地域の活性化に繋げてまいります。
市内教育機関と連携した新商品、活性化事業について取り組んでまいります。

9.多摩東部広域産業政策連絡会議の推進
多摩東部の6市12団体(行政と商工会・商工会議所)で構成されるネットワークを生かし視察研修会の開催等により広域連携を図ってまいります。

10.東日本大震災復興応援事業の実施
被災地の産物を販売し、被災地の支援と商業振興事業として実施してまいります。

11.建設関連受注促進事業の実施
販路拡大・受注拡大・新規顧客獲得のための「住まいのガイド」のホームページを作成し、建設業振興を図ってまいります。

12.十五夜場留の開催
主に夜間営業である飲食店・物販店を対象にスタンプラリー方式により景品を出す本事業を本年も商店会連合会の協力のもと、個店及び地域活性化のため実施してまいります。

13.商工会ギャラリーによる活性化事業の展開
JR東小金井駅高架下設置の商工会ギャラリーを活用した活性化事業の検討及び運営について委員会を設置し取り組んでまいります。

Ⅱ.具体的事業の内容
1)経営改善支援事業
①巡回・個別経営相談及び指導(金融、税務、経理、記帳機械化、労働、創業、経営革新支援、取引、環境対策、その他)

②小規模事業者経営改善資金等の融資推薦
(金融支援・無担保無保証人制度等)

③集団・個別講習会等の開催(市内及び広域)

④小規模事業者施策普及活動

⑤記帳機械化システム推進事業(帳簿類のコンピュータ化支援)

⑥経営等に関する調査及び広報活動

⑦東京都商工会連合会経営支援事業(エキスパート・バンク等)

⑧中小企業経営力強化事業

2)地域振興事業
①総合振興事業
組織拡充強化活動(会員増強事業)
新年賀詞交歓会・納涼懇親会
広域的連携事業の推進
産業振興プラン推進室の推進
第42回小金井市民まつりの実施
協業、共同化推進及び研究
小金井公園及び江戸東京たてもの園協力会イベント事業
産学交流事業(青少年科学の祭典への参加協力)
東日本大震災復興応援事業

②商業振興事業
ア.商業部会活動及び傘下団体の運営と事業支援
(広報活動・経営者管外研修等)

イ.活性化対策事業

ウ.ポイントカード事業(ポイントカードさくら会)事業支援

エ.販売促進事業(業種組合販売促進事業支援)

オ.地域振興活動支援

カ.市内回遊推進事業

キ.個店活性化事業(名物市事業)

ク.十五夜場留

ケ.商工会施設(商工会ギャラリー)による活性化事業の実施

③工業振興事業
ア.工業部会の運営及び傘下団体への支援、共催事業等

イ.情報及び資料の収集と提供

ウ.組織拡充の推進

エ.研修会・講習会の開催

オ.技術合理化研究(研究及び技術革新研修への参加等)

カ.農工大・多摩小金井ベンチャーポート施設の活用研究

キ.地域振興事業及び工業関係展示会等への参加

ク.多摩東部広域産業政策推進事業等への参加

ケ.建設関連受注促進事業

コ.東京工学院専門学校と連携した活性化事業の展開

④経営税務対策事業(市内事業所の決算及び確定申告等相談事業)

⑤福利厚生対策事業
(従業員ボウリング大会、生活習慣病健診)

⑥青年部活動事業(青年部の運営及び事業支援)

⑦女性部活動事業(女性部の運営及び事業支援)

⑧商工貯蓄共済、全国商工会会員福祉共済推進事業

⑨情報対策事業(商工会報の発行及びPR活動)

⑩記帳機械化対策事業

⑪IT活用事業(商工業者ホームページ更新等)

⑫商工会の財政基盤強化

⑬各種の共済事業等(商工貯蓄共済、福祉共済を除く)
ア.特定退職金共済
イ.特定生命保険共済
ウ.小規模企業共済
エ.倒産防止共済
オ.ガン保険共済
カ.PL保険共済
キ.休業補償共済
ク.入院補償共済
ケ.損害補償共済

3)小金井・三鷹・武蔵野広域産業交流展(武蔵野エリア産業フェスタ)の開催

4)新・広域連携事業の実施
Ⅲ.事務代行及びその他の業務
1)労働保険及び雇用保険事務処理業務(事務組合)
2)粗大ゴミ処理用シール等販売業務
3)(財)日本容器包装リサイクル協会の委託業務
4)商工会カード加入勧奨業務
5)高圧受変電設備の点検仲介業務
6)未組織会員の会費口座振替の推進
7)商工会館の運営業務
8)萌え木ホール・前原暫定集会施設の管理業務
9)たべもの処「蔵」の運営業務
10)たばこ・小金井グッズ等の販売業務

以上

関連記事